2015
05.02

ゴールデンウィーク(GW)のホテル・旅館の宿泊料金は値上がり

著者のくだらない話やお得情報

約2年間10以上のホテル・旅館でリゾートバイト派遣社員として、リゾバを行った私がゴールデンウィークのホテル・旅館の宿泊料金・サービスについてお話ししたいと思います。この時期(GW)に旅行を計画している人は、最後まで読んでいただけましたら幸いです。


[adsensecode]


GW(年末・年始もね)の宿泊料金は1.5倍以上だ!


ホテル・旅館で働いたことがある方や毎年この時期に旅行をしている人なら知っていることだと思いますが、大型連休(GWや年末年始)のホテル・旅館の宿泊代金は、通常の1.5倍以上に値上げされています。宿泊料金が1.5倍になったからと言っても、通常の日(連休の前後や平日・休日)に提供をしているプランと全く変わりません。また、サービススタッフがこの時期だけ一流の接客が出来る訳でもございません。ただ単に宿泊料金が高いだけなのです。

GWは普段休みが取れない人でも休みがもらえるため、家族旅行をする人が増えます。そのため一時的に需要と供給のバランスが崩れます。その調整という意味で宿泊代金が上がります。普段、休み無く毎日頑張って働いているのに、宿泊代金が1.5倍の時にしか旅行が出来ないなんて日本のサラリーマンは大変ですね。ちなみに、GWは宿泊代金だけではなく交通関係も値上がりしていますので通常の旅行の1.5倍以上の費用がかかり、倍以上の時間を要し(渋滞や待ち時間)、疲労も倍以上とお父さんの負担は尋常ではございません。しかも、これはホテル側の問題になりますがGWは満室の上、子供連れのお客様が沢山宿泊されますのでレストランで食事の提供スピードが遅くなったり、注文したはずの料理のオーダーが通っていないということもしばしばございます。

※リゾートバイトの経験上、ホテル・旅館のお食事処ではお子様プレート(子食)の提供を最優先に行う又は子食と同時に大人の料理の提供を行うため、子供の数が多いとお食事の提供が全体的に遅くなります。お子様がいる場合は、懐石料理(コース料理)を食事のペースに合わせて順番に持ってきてもらうのではなく、用意ができ次第次々に料理を持ってくるように頼むことも出来ます。ほとんどのホテル・旅館で対応は出来ますが、お品書きのチョイス料理の関係ですぐに対応が出来ない場合もございますので、GWの宿泊の場合はあらかじめ電話で食事についてお話しをしておくと良いかもしれませんね。[adsensecode]


予約の仕方でサービス内容が変わる!


皆さんはホテルを予約する時にどのように予約をしていますか?多くの人は「楽天トラベル」や「るるぶトラベル」から宿泊先を検索し、口コミや評判を見てそこで予約をすると思います「楽天トラベル」や「るるぶトラベル」からネット予約をするとポイントが溜まります。しかし、このような代理店から予約をするとホテル側からの追加サービスは一切ございません。

代理店の仕組みは皆さんも何となくわかると思います。代理店のホームページ等を使ってお客様が予約をすると、ホテル側は代理店に手数料を払わなければなりません。そのため、ホテルの売り上げはお客様が支払った「宿泊代金−代理店の手数料=売り上げ」となります。では、どのように予約をするとサービス内容が変わるのでしょうか。その方法は至って簡単です。「楽天トラベル」や「るるぶトラベル」でホテル・旅館を調べ、泊まりたいホテルが決まったらホテルのHP(ホームページ)から直接予約をすれば良いだけです。この方法だとホテル側は、代理店に手数料を支払わなくて済みますのでお客様に予約特典を付けることが出来るのです。

どんなサービスがあるの?

ワンドリンク無料サービス自社のホームページからの予約特典は様々です。最も一般的な特典は、食事の際に「人数分のワンドリンク無料サービス」です。ホテルで生ビールを飲むと800円くらいしますので3人で泊まれば2,400円分お得だと言うことです。その他には、貸し切り露天風呂がある旅館であれば、30分無料で入浴が出来たり、懐石料理にプラス一品サービスがあったりと様々です。直接宿泊料金を値引きしているホテルもございます。

私が見た感じでは自社ホームページからの直接予約で特典の無いホテル・旅館はあまりございません。よく旅行に行くお客様は皆さんホテル・旅館のホームページから直接予約をして、特典付きの宿泊をしています。もし特典の無いホテルに泊まったお客様が「ホームページからの直接予約をしたのにサービスが無かった。」とインターネットの口コミやアンケートに書かれた時は、一気にホテルの評判(評価)が下がってしまいますので、サービスをしているというよりもサービスをしなければならない状態なのかもしれません。


宿泊代金が上がる日


宿泊代金が上がるのは GWだけではございません。春休み・夏休み期間や年末年始、クリスマスにもホテルの値段が上がります。札幌の場合、札幌ドームでイベントがある日(北海道日本ハムファイターズ戦やアーティストのLIVE)には宿泊料金が上がります。一番値段が変動するのはカプセルホテルです。カプセルホテルに泊まる予定で旅行をする人は、飛行機の予約を取った段階でホテルの予約をするといいでしょう。どんなに早く予約をしてもキャンセル料金が発生するのは、宿泊日の一週間を切ったキャンセルの場合です。あらかじめ予約をして、一週間前に本当にそのホテルに泊まるかを決めれば良いだけのことです。

ぜひお得に宿泊予約をしてみて下さい。

コメントは利用できません