法学部卒がブロガーになりさらに台湾で中国語留学をしている訳とは


[adsensecode]現在台湾の大学で中国語を学びながら毎日仕事として(職業として)ブログを更新している私がなぜブロガーという道を選んだのか、またなぜ中国語を勉強しているのか・・・ということについて書いてみたいと思います。この記事は、ブロガーになりたい人・将来どのような仕事をしたいか迷っているまたはアイディアがない(やりたいことが見つからない)と言う方に読んでいただけたら幸いに思います。


突然ブロガーになった訳ではない!


私は高校卒業後に札幌のとある大学の法学部に進学をいたしました。なぜ、法学部に進学をしたのかと言うと弁護士や木村拓哉主演のドラマ『HERO』で注目を集めた検事になりたかった訳でも良い就職先に就きたい!と言う理由でもなく、将来社長になるんだ!そのためには会社の仕組みや会社を経営してゆくための法律を学ばなければならない!と思い法学部に進学をいたしました。つまり、大学進学の時点ではブロガーになるとは微塵も思っていなかったのです。

大学で最も興味のあったこと

私が大学生の時に最も興味のあった法律は登記法です。登記法をざっくりと説明すると、日本では土地や建物が誰のものであるのかを明確に示すために登記というものがございます。また、土地や建物だけではなく会社も登記をすることによって法人格となるのです。なぜ、私がこの法律分野に興味があったのかというと・・・会社を作る時に必ず必要だからです。登記法を学ぶきっかけはいたって単純でしたが、私がブロガーになるきっかけでもあったのです・・・

登記法の授業で相続に関して学ぶ

登記法の勉強で欠かせない内容として相続法というものがございます。「相続」という言葉は誰でも聞いたことがあると思いますが、人が亡くなった時に亡くなった方が残した財産をどうするのか・・・というような話です。なぜ、登記法の勉強で相続の話が出てくるのかというと・・・亡くなった方(非相続人)が不動産を所有していた場合、相続人がその不動産を相続すると思うのですが、この時に登記変更をしなければならないのです。つまり、いつまでも亡くなった方の名義で物件を登記しておくということはできないのです。

相続が試験範囲の試験とは?

私が登記法の勉強をしていたのは大学の3年生の時です。私が大学3年生の時は、就職氷河期だったのかどうかはよくわかりませんが有効求人倍率であるとか就職率というものが低く、大学の教授や大学生の就活をサポートする側の方達は”資格が必要である!”とか”早めの準備が大切だ!”と口うるさくいつも言っていたのを覚えています。

そのため、私自身もよくはわからないけど”資格が必要なんだ〜”と思い、資格取得のための勉強をすることにしたのです。そして、私が選んだ試験(国家試験)はというと・・・ファイナンシャルプランナー試験(FP試験)と宅地建物取引主任者試験(今は「宅建主任者」とは言わず「宅建士」と言うみたいです。)になります。今回は、宅建受験の話は置いておきなぜファイナンシャルプランナー試験を受験しようと思ったのかという理由を話したいと思います。

FP試験には相続分野!!!

FP試験を選んだ一番の理由は、試験科目の中に「相続分野」があったからです。ファイナンシャルプランナーというのは、生まれてから死ぬまでに必要になるお金の設計をするための知識を身につける試験になりますので、当然相続分野も関わってくるのです。

さて、FP試験の勉強を始めた私ですがFP試験に合格するためには6つの試験科目からなる試験で6割以上の点数を取らなければならなかったのです。そのため、どんなに相続分野で高得点を稼いだとしても試験に合格ができませんので他の分野も勉強する必要があったのです。そこで、私は特に「投資分野」に力を入れたのです。正確には経済の分野になるとは思うのですが、実際の内容は投資です。なぜ投資分野の勉強をしようと思ったのかというと、会社経営者の多くは稼ぎ過ぎて使わないお金を投資(運用)しているという話をよく聞いていたからです。そして、私自身も将来会社経営者になる!とその当時決めていましたので使わないお金がたくさんできた時にお金の運用をしたい!と思い投資分野の勉強に力を入れました。

会社経営を学ぶとweb集客に行き着く

私は会社経営者になるという目標がございましたので、その他の法学の勉強はほどほどで経営の勉強に力を入れていました。と言っても、法学部には経営に関する講義は多くはなくほとんどが選択科目での履修になりましたが、それでも将来の会社経営に役立ちそうな講義は真面目に話を聞いていました。

経営では例えば人との繋がりであるとか、どのようなサービス展開をするのかが重要になってきます。また、経営で最も難しいことは「宣伝」と「集客」です。作ったばかりの会社は最小限の費用で最大限の集客ができるか・・・ということが特に重要なのです。そして、「宣伝」と「集客」を同時に可能にするものとしてホームページ(HP)があるのです。

お金がないので自分でHPを作る

ホームページの製作費用はピンキリで、完全にオリジナルのホームページを外注すると製作費が100万円以上でさらに毎月の管理費として月に5万円かかるということも珍しくはございません。また、お金がないことを理由に製作費用をケチってしまうと宣伝・集客効果が低いホームページになってしまうとこれまた全く意味がないのです。そのため、私は自分で100万円の価値があるホームページを作り自分で管理をすればほとんどお金をかけることなく「宣伝」と「集客」ができるため、イニシャルコストとランニングコストを最小限に抑えることができると思ったのです。そのため、大学生の時にホームページを作る勉強を独学で始めたのです。[adsensecode]


語学を学んでいるのは必然?!



大学で法律を学び、経営やホームページを作るための勉強を行った私は、人から法学部なのか経営学部・デザイン学部なのかはわからない!としばしば言われましたが、そんな私は大学卒業後新卒採用で一度就職をいたしましたがすぐに会社を辞め、リゾートバイト(リゾバ)派遣をすることになるのです。

なぜリゾバを始めたのか?

リゾートバイト(リゾバ)を始めた理由はたくさんあり、いつか会社を作る時のために貯金が必要だった・・・ということやもっともっとたくさんの人に出会いたい!さらには、もっと広い世界を見てみたい!という気持ちがあったことから日本全国で勤務が出来るリゾートバイトを選びました。

リゾバ派遣中に何をした?

リゾバ中にしたことはというと・・・まず一つはブログを作りました。この時は、ブログで生計を立てる!という考えはございませんでしたが自分の考えを誰かに伝えた!という気持ちがありましたし、リゾバ派遣中は所詮アルバイトですので、忙しい時もあれば暇な時もあるのです。そして、暇な時に最適なものとして私はブログを選んだのです。また、リゾバ派遣中に大学生の時に勉強した「投資」も行うことにいたしました。リゾバをしている時はあまりお金がなかったため少額の投資からでしたが、私にとっては初めての投資(投資信託の購入)でしたので毎回”基準価格が下がったらどうしよ〜損したらどうしよう〜”とビクビクしながら投資をしていました。(少額投資から始めたことも今思うと良かったと思います。)

私のリゾバ派遣は地元の北海道から始め、期間満了後に関西や九州に渡りました。リゾバを始めた頃は、知らない土地でさらに周りに友人がいない世界で生活をするということがとても新鮮でした。ただ、徐々にリゾバ生活だけでは物足りなくなってしまったのです。(なぜなら、リゾバ派遣を2年以上したからです・・・。)そして、いつしか海外で生活をしたい。いやする!という気持ちに変わって行ったのです。

リゾバをすると今まで考えもしなかったような未来が待っていました。以下に、多くの人に読まれているリゾバのオススメ記事を掲載したいと思います。

 Life&不動産 
リゾートバイト大手派遣会社(アプリ・ヒューマ・α)比較・評判
http://life-and-f.com/?p=7567
リゾートバイト(リゾバ)派遣会社大手3社比較:口コミ・評判皆さんはリゾートバイト(リゾバ)をご存知ですか?リゾートバイトとは、短期の住み込みアルバイトのことを言います。寮完備・食費無料で交通費も支給されるなど、かなり高待遇で働くことが出来ます。しか...

中国語を学んでいる理由とは?

リゾバ生活をしている時に私は多くの外国人に出会いました。その中で、私の中で一番印象に残ったのが台湾人との出会いでした。また、偶然だとは思いますが大学生の時に語学の必修選択授業を英語でも韓国語でもない中国語を選択していましたので、中国語に親しみを感じました。

現在私は台湾で中国語を学びながら、ブロガーとしてこのようにブログ記事を発表しているのですがなぜ中国語を学んでいるのかというと・・・ブロガーとして一生を終えることはつまらない・・・と考えているからです。私の考えとしては、ブロガー(ブログ収入)というのは何かの目的のために行うお仕事なのです。もちろん、「【プロブロガーの考え】ブログ運営ではなくブログ経営だと知る所から始まる」という記事で書きましたが副業でブロガーを行っても成功をすることはできませんが、プロブロガーになることがゴールではないのです。プロブロガーになり、ブログで稼いだお金を使って他に何かをする!というのがもっとも良い選択なのだと思うのです。

私が中国語を学んでいるのは、その何か他のことをする時に必ず必要になると考えているからです。それが、本当に必要なのか・・・ということはまだまだわかりませんが、私の今までの経験から言うとこれまで勉強して無駄だった!ということはございません。おそらく中国語をマスターしても次から次に学ぶことが出てくると思います。私は無理に勉強しろ!とは言いませんが、自分の人生に少しでも変化が欲しい!と思った時には必ず勉強が必要になるのです。


まとめ|なぜ人は学び続けるのか


例えば、法学部を卒業したから弁護士や検察官を目指したり、司法書士事務所で働かなければならない・・・。最低でも公務員試験は受ける必要がある!などとは思いません。また、大学卒業後に必ず就職をしなければならない!とも思いませんし、非正規社員としてフラフラしても良いのです。大学卒業後に海外留学を行い、大学で学んだこととは全く関係のない例えば語学系の勉強をしても良いと思うのです。

私がブロガーになり、中国語を学んでいる理由はその先にある何かを掴むためです。ブロガーになることがゴールだとも、中国語をマスターすることがゴールだとも思っていません。おそらく、死を迎える時に自分の人生に納得するために日々挑戦しているのだと思います。


Like it? Share with your friends!

What's Your Reaction?

damn damn
2
damn
love love
6
love
love-2 love-2
5
love-2
scary scary
3
scary
可愛い 可愛い
6
可愛い
喜び 喜び
5
喜び
勝利 勝利
4
勝利
驚き 驚き
3
驚き
愛
2
海外在住30代の天然つぶやき 30代と言っていますが、29歳なんだよね、すぐに30代になるからという理由でこのタイトルに!
Choose A Format
Personality quiz
Series of questions that intends to reveal something about the personality
Trivia quiz
Series of questions with right and wrong answers that intends to check knowledge
Poll
Voting to make decisions or determine opinions
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
List
The Classic Internet Listicles
Countdown
The Classic Internet Countdowns
Open List
Submit your own item and vote up for the best submission
Ranked List
Upvote or downvote to decide the best list item
Meme
Upload your own images to make custom memes
Video
Youtube, Vimeo or Vine Embeds
Audio
Soundcloud or Mixcloud Embeds
Image
Photo or GIF
Gif
GIF format