【不要なお部屋の設備】ユニットバス・ガスコンロ・方角IN札幌

北海道札幌市で一人暮らしをする場合に、必要なお部屋の条件・設備とは一体何なのでしょうか。札幌市に限らず、北海道で一人暮らしをする方向けに”この設備いる?””お部屋探しでこの条件って必要?”と言う疑問を解決したいと思います。

今回は、以下の4つについて考えてみたいと思います。

  • ユニットバスのお部屋はどうなの?
  • ガスコンロって使う?
  • 並び項目窓の方角は南向きでなくても良い?
  • ウォッシュレットって要る?

ユニットバスのお部屋ってどうなの?


風呂・トイレが一緒でも良い!!

 

始めにユニットバスと言うものは、バス(風呂)とトイレが一緒のことを指します。ユニットバスの一番良い所は、お風呂に入っている時に尿意を感じると、すぐ横にある便器で用を足せばいいと言う点では決してございません。やはり一番は、賃料がバス・トイレ別々のお部屋と比較すると断然安い点になります。お風呂がない訳ではございません。ただ、一緒になっているだけです。”彼女がお風呂に入っている時に、トイレを使いたくなったらどうするんだ!”と言う方もいるかもしれませんが、その時は”自分の彼女が、体をきれい洗っているんだ。しょうがない。”と、このように思って下さい。

上記で述べた通り、ユニットバスのお部屋は賃料が安いです。どのくらい安いのかは正確には分かりませんが、確実に安いです。札幌市のユニットバスの賃貸アパート・マンションの需要と供給のバランスは合っていません。ユニットバスの賃貸物件は軒並みリフォームをしてバス・トイレ別のお部屋に生まれ変わってきていたりします。リフォームが出来ない物件は、賃料の引き下げを行っている不動産オーナーもいます。

ユニットバスは、床がベチャベチャに濡れてしまうと思っている方がいると思いますが、床が濡れるのはお風呂に入っている途中にトイレを使ったりした場合です。カーテンをしっかりと閉めて浴槽を使えば、水が外に飛び散ることはありません。シャンプーのボトルを置くスペースがないと言う人がいますが、浴槽の角に置くことも出来ますし、実は浴槽の外側に置くスペースがちゃんとあります。浴槽を使い終わった後は、カーテンを干しておけば次に使う時に濡れていることはありません。

最後になりますが、ユニットバスはただお風呂とトイレが一緒なだけなのです。それだけで、月々の家賃が下がる(低い)のであればユニットバスのお部屋でも良いのではないのかと思います。


ガスコンロって使う?


調理器具はガスコンロだけじゃない!!

今のお父さん世代の方は、お部屋を決める時にガスコンロは2口あるお部屋を選ぶ傾向がありますが、これはIHクッキングヒーターがない時代の考え方です。そもそも、一人暮らしの方には2口も要りません。一口で十分です。このことが分かっていれば、2口のガス台を買う必要がなくなります。ちなみに、ガス台は2〜3万円します。次に、どのくらいの頻度で料理をするのかと言うことを考えましょう。毎日、朝・昼・晩料理をします。と言う人もいるかもしれません。(これは無職か主婦の人ですね。)頻繁にガス台に附属の魚焼きグリルを使うと言う方は、ガス台を買う必要があるかもしれませんが、男性の方で毎日料理をする人は多くはございません。また、使った後の魚焼きグリルをきちんと洗ったり、ガス台を毎回使うたびに拭いたりする人はさらに少ないと思います。

IHクッキングヒーターだと、一万円以内で買うことが出来る上に使い終わった後は軽く拭けば良いだけです。魚焼きグリルはありませんが、フライパンでも魚が焼けますし、電子レンジでも魚が焼けます。極端なことを言ってしまえば、ガス台を置くスペースがなくてもコンセントがあればIHクッキングヒーターは使えます。

更に言えば、ILクッキングヒーターを買わなくてもカセットコンロでも料理が出来ます。カセットコントは1,980円で買うことが出来ますのでインスタントラーメンや鍋を作るくらいの人であれば、これで十分です。

結論は、調理器具はガスコンロではなくても大丈夫です。また、ガス台のスペースにこだわる必要も全くありません。


窓の方角は南向きではなくても良い?


窓の方角には北海道ルールがある!!

一般的には、南向きにお部屋が一番良いと言われています。東は、朝に太陽の光が入り、西は西日が入ってきます。北は、全く光が入らないお部屋になります。ここまでの話しだとやっぱり南向きの物件がいいと思うかもしれませんが、北海道の賃貸物件にはエアコンが付いているお部屋は少ないです。生活保護受給者の入居が可能な価格帯のお部屋では、高確率でエアコンが付いていません。ストーブは必ず付いています。そのため、夏場の期間一日中日差しが入る南向きの物件ではお部屋の室温が尋常ではないくらい上がる日もございます。

北海道の夏場の期間はかなり短いですが、ストーブがある冬場に比べると厳しいものがあります。お勧めは東→南→西→北になります。


ウォッシュレットって要る?


文明の進歩に逆らってみる!!

生活保護受給者が住むことが出来る物件の価格帯でウォッシュレットの付いているお部屋は、リフォームをした場合か前に住んでいた人が取り付けたケースがほとんどです。始めからウォッシュレットの付いている物件では、家賃が少し高く設定されていたりもしますが、この場合のケースでは家賃にほとんど変動はございませんので、トイレにウォッシュレットが付いていればラッキーだと思いぜひ使って下さい。

今の人はウォッシュレットが当たり前のようにある生活に慣れてしまっていますが、なくても十分生活が出来ます・・・よね?一度ウォッシュレットの無い生活に戻るとそれが普通になり、日常になります。ウォッシュレットは、有っても無くても大丈夫だと言う事です。